Blog

ブログ

2021/05/25

目的に合った食べ物選べてますか?

studiofit

こんにちは!

ピラティストレーナーのTomoko です☺️

 

突然ですが!

皆さんは、ご自身の目的に合った食べ物を選べてますか??

 

先日、知り合いから痩せないと相談を受けまして食生活を聞いたところ、

毎晩ワイン&チーズの晩酌をしているとのことでした。

ダイエットしたいなら、乳製品は脂肪が多いから控えた方がいいと伝えると、

「ええ!?乳製品は身体にいいんですよ!」

と返ってきました。

 

まず、

『身体に良いかどうか』と

『ダイエットに適しているかどうか』は

全く別の話ですので、そこは分けて考えた方がいいですね😅

 

次に、食べ物に『良い』も『悪い』もありません!

考えなければならないのは、

『自分の目的に合ってるか合ってないか』です!

どんなものにもメリットデメリットがあるように、

食べ物にもメリットデメリットがあります!

まずはそれを知ることから始めましょう☺️

 

乳製品のメリットとデメリット

例えば先程出てきた乳製品を例にあげてみましょう。

乳製品には炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルが含まれていて、栄養価が高いです。

身体作りに必要な栄養分が補うことができるので、成長期のお子様や年配の方の骨粗鬆症の予防、痩せやすくて体脂肪を増やしたい方には適していますね!

ですが、

乳製品は脂肪も多いのです!

牛乳コップ一杯でコンビニサイズの唐揚げ約3個分の油が入ってます😱

しかも牛のお乳なので牛肉と同じ動物性脂質!

なので、ダイエットを最優先するのなら、控えた方が良さそうですよね😅

(無脂肪ならもちろんOK👍)

 

 

フルーツグラノーラのメリットとデメリット

次にフルーツグラノーラです。

こちらも栄養価が高いですね!

甘くて美味しいし、

時間のない朝にサクッと食べられるのもメリットです☺️

 

ですが!

栄養かが高いということはカロリーも高いのです!

たっぷり入っているナッツ類は多脂性食品といって、主成分が油です💦

また、こちらもたっぷり入っているドライフルーツ。

果物はそもそも果糖とショ糖がたっぷり!ほぼ砂糖です。

さらにドライフルーツは加工の上で砂糖(果糖+ブドウ糖)が+されております。。。

果糖は内臓脂肪になりやすく、お腹回りのお肉になりやすいのです😱

こちらも、ダイエットを最優先するのなら控えた方が良さそうですよね😅

 

まとめ

  • 食べ物に良いも悪いもない!
  • 食べ物のメリットとデメリットを知る!
  • 自分の目的に合ってるかを考えて選ぶ!

これを覚えておくと、

溢れる情報に惑わされることもなく、

「良かれと思って食べてたのに逆効果だった😱」

何てことがなくなるかもしれませんね☺️

 

Access

StudioFit スタジオフィット

〒105-0001 東京都港区虎ノ門一丁目2番18号 虎之門興業ビル5F
霞が関ビルから徒歩3分
銀座線 虎ノ門駅3番出口から徒歩2分
※当ビル1階 日本調剤 薬局が目印

Google Map

スタジオフィット

Company Profile

スタジオ名 スタジオフィット
運営会社名 株式会社アーム
運営責任者 清平 真司
住所 東京都港区虎ノ門一丁目2番18号
虎之門興業ビル5F
TEL 0120-2110-38
営業時間 平日 9:00 ~ 22:00
土日祝 9:00 ~ 16:00
(不定休の為お問い合わせ下さい)
お問い合わせ受付時間 平日・土日祝 9:00 ~ 21:00

スタジオフィット公式facebook スタジオフィット公式INSTAGRAM 友だち追加