Blog

ブログ

2021/06/01

ハイカカオチョコレート

studiofit

こんにちは!

ピラティストレーナーのTomokoです☺️

 

ダイエット中の方に食事指導をしていると、

「おやつでチョコレート食べましたけど、ハイカカオです!」

と仰る方が一定数いらっしゃいました。

ハイカカオならダイエット中のおやつもOKと思われている方が多いみたいですね!

では、本当にそうなのでしょうか??

今回はハイカカオチョコレートについて書きたいと思います🍫

 

ハイカカオって何??

ハイカカオとは、カカオ含有量の多いチョコレートのことです。

ただ、現段階では厳密に『カカオ何%以上がハイカカオ!』と決まっているわけではないようです。

一般的、カカオ70%以上がハイカカオなイメージでしょうか🤔

 

普通のチョコレートと何が違うの??

1番の特徴は、カカオポリフェノール(ポリフェノールの1種)が多く含まれていることです!

カカオポリフェノールの1番の効果は抗酸化作用(活性酸素による酸化を防ぐこと)

メリットとしては、

  • 血圧低下
  • 動脈硬化予防
  • 美容効果
  • アレルギーの改善

です!

えー!そんなに身体に良いならダイエット中でも食べたい!!

って思いました??

では、これらの効果はハイカカオからしか得られないのでしょうか??

ダイエット中でもあえて食べる必要があるのでしょうか??

答えはNoです!

 

そもそも、抗酸化作用ビタミンCにもあります!

ビタミンCは野菜からたっぷり摂れます!

 

また、ポリフェノールはカカオポリフェノール以外にもたくさんの種類があります!

  • アントシアニン…ブルーベリー、ナス
  • カテキン…紅茶、緑茶
  • イソフラボン…大豆
  • フェルラ酸…玄米
  • ルチン…そば、玉ねぎ
  • クルクミン…ターメリック

…等々

ダイエット中でも食べられるものから十分摂取できます!

 

あっもちろんダイエット関係なければ、チョコレートから摂取しても全然有りだと思いますよ☺️

 

カロリーや砂糖の量は??

では、ハイカカオチョコレートは普通のチョコレートよりもカロリーや砂糖の量が少ないのでしょうか??

答えは、

ほとんど変わりません!!

370キロカロリーと390キロカロリーとか、その程度しか変わらないのです!!

ですから、

「ハイカカオだから大丈夫💕」って思ってたくさん食べてしまうと、

「全然結果が出なーい😭」となってしまうかもしれませんので、お気をつけくださいね💦

 

ダイエットを優先するなら普通のチョコレートと同様、

無くせたらbest、減らせたらbetterです!

 

どうしても食べたいときは

無くせたらbest、減らせたらbetterの大前提の下で、

もし、どーしても食べたい!!😣

という時は、

少量をトレーニングの前!

にしましょう☺️✨

 

低GIについて

こうゆう商品のパッケージやホームページを見ると、

『低GI食品』とうたっているのですが、この『低GI』にも落とし穴があります!

それはまた次の機会に書かせていただきます☺️

 

Tomoko 

 

 

Access

StudioFit スタジオフィット

〒105-0001 東京都港区虎ノ門一丁目2番18号 虎之門興業ビル5F
霞が関ビルから徒歩3分
銀座線 虎ノ門駅3番出口から徒歩2分
※当ビル1階 日本調剤 薬局が目印

Google Map

スタジオフィット

Company Profile

スタジオ名 スタジオフィット
運営会社名 株式会社アーム
運営責任者 清平 真司
住所 東京都港区虎ノ門一丁目2番18号
虎之門興業ビル5F
TEL 0120-2110-38
営業時間 平日 9:00 ~ 22:00
土日祝 9:00 ~ 16:00
(不定休の為お問い合わせ下さい)
お問い合わせ受付時間 平日・土日祝 9:00 ~ 21:00

スタジオフィット公式facebook スタジオフィット公式INSTAGRAM 友だち追加