Blog

ブログ

2020/08/05

家でできる有酸素運動って??

studiofit

みなさんこんにちは!

 

霞ヶ関、虎ノ門駅、虎ノ門ヒルズ駅からすぐ

マンツーマンのパーソナルスタジオフィットのヨガトレーナーmaayaです!

梅雨があけ、 やっと夏がきましたね!(*^^*)

 

後半戦もまだまだ戦わねばならないこともありそうですが、もう一度気持ちを入れ替えて頑張っていきましょう♪

今日は 有酸素運動と無酸素運動についてちょっと書いてみますね♪

 

有酸素運動とは?

有酸素運動とは、

軽~中程度の負荷を身体に継続的にかける運動のことです。

酸素を使って筋肉を動かすことで

エネルギーである脂肪を燃焼させるので、

有酸素運動といいます。

脂肪を消費するので、

体脂肪が気になる方や、高血圧などの方にオススメです。

 

では、どんな運動?

長時間無理なく続けられる強度の運動があげられます。
例えば、

水泳、ジョギング・ウォーキング、サイクリング、

そして、ヨガもその一つです♪

無酸素運動とは?

無酸素運動とは、

短い時間に強度の高い運動をすることです。

 エネルギー源は酸素ではなく、

糖をエネルギー源として利用します。

全力、もしくはそれに近い力をを短時間で使います。

 

どんな運動?

筋肉量を増やしたり、

基礎代謝を高める運動で、

短距離走や筋力トレーニング、

ウエイトリフティングなどの短時間で運動強度の高いものがあてはまります。

ピラティスもその一つです♪

これらの違いは?

 

有酸素運動は酸素を使用し時間をかけて行う継続的な運動、

無酸素運動は酸素を使用せず短時間で行う強度の高い運動のことです。

ですが、

運動の強度や継続時間によっては、両方になる場合もあります。


例えば、マラソンは有酸素運動ですが、長時間走り続けると息があがってきて、運動の強度が上がると体内の酸素を通常よりも使えなくなり、無酸素運動をしている状態と同じになります。

実はヨガも有酸素運動と無酸素運動と両方を取り入れていると言われています。

そして、ピラティスも、

動きを止めない上級レベルのクラスや、

または有酸素要素を含めるクラスの場合は有酸素に当てはまります♪

家でできる有酸素運動って?

ヨガや、ピラティス、もその一つにあがるのですが、

ヨガやピラティスの場合は1人で長い時間やる為には

インストラクターの指示がある方がやりやすいですよね!

なので、今回はもう少し簡単にできる有酸素運動の

スクワットをご紹介します♪

スクワットのやり方

 

○まずは肩幅に足を広げる。足先はやや外側に向けておく。

○背筋はしっかりと伸ばす。

○息を吸いながら下げていく。

○膝がつま先よりも前に出ないようお尻を後ろに下げるイメージで体を下げていきましょう!

○少しずつ上半身を前に倒していく。この時背中が丸まらないよう注意する。

○地面と太ももが平行になるまで下げたら、少しの間キープ

○その後ゆっくりと元に戻していく。膝を伸ばしきらない位置まで戻しましょう。

○これを10回×3繰り返す。

今回はインターバル(休憩)なし

 

正しいスクワットを行って、基礎代謝を向上させ、痩せやすい体を目指しましょう!

 

フォームが心配な方はいつでも

studio fitのインストラクターにお尋ねください(*^^*)

 

Access

StudioFit スタジオフィット

〒105-0001 東京都港区虎ノ門一丁目2番18号 虎之門興業ビル5F
霞が関ビルから徒歩3分
銀座線 虎ノ門駅3番出口から徒歩2分
※当ビル1階 日本調剤 薬局が目印

Google Map

スタジオフィット

Company Profile

スタジオ名 スタジオフィット
運営会社名 株式会社アーム
運営責任者 清平 真司
住所 東京都港区虎ノ門一丁目2番18号
虎之門興業ビル5F
TEL 0120-2110-38
営業時間 平日 9:00 ~ 22:00
土日祝 9:00 ~ 16:00
(不定休の為お問い合わせ下さい)
お問い合わせ受付時間 平日・土日祝 9:00 ~ 21:00

スタジオフィット公式facebook スタジオフィット公式INSTAGRAM 友だち追加